ブルーベリーの機能性

ブルーベリーは天然由来で多くの栄養が含まれていますが、では具体的にどのように私たちの体に有効なのでしょうか。

まず栄養価のページで書いたアントシアニンというものは有名なポリフェノールの一種です。眼性疲労や視力改善作用に対して即効性があるといわれており、摂取後約4時間で回復がみられるとのことです。即効性は高いのではないでしょうか?
実際にこちらの知恵袋では実際に試してみて即効性があるとの意見があります。

ただし、その効果は24時間ほどで消失するとの報告もありますから、毎日ブルーベリーを継続して食べる必要がありますね。
さらに、夜間視覚機能や暗いところでの順応機能といった暗いところでも目が見える効果があるといわれています。

また、抗酸化作用を持ち活性酸素を除去する作用が認められています。活性酸素は大量に発生すると動脈硬化や脳卒中、癌などを引き起こすこともあるといわれていますよね。それをとってくれるんだったら他のサプリを併用せずにブルーベリーだけに集中できますね。

さらに一部の学説にはなってしまうんですが、糖尿病などのコラーゲンを安定させる機能や合併症に上げられる網膜症の予防、血液をサラサラにしたり肝機能を向上させる機能、免疫力の向上や生活習慣病の予防と盛りだくさんの機能を有しています。

これだけの機能が備わっていると、ブルーベリーがただの果物ではないものだとびっくりしちゃいますね。